自宅での簡単脱毛

私は2年前から家庭用の光脱毛器で脱毛しています。
最初、脱毛を考えた時サロンで脱毛しようと考えていました。
しかし、カウンセリングへ行った際、店員のしつこい勧誘があり、さらに予約が1ヶ月以上先まで埋まっていたため断念しました。
家庭用脱毛器にもたくさん種類があり、どれにするか数日間ネットで吟味しかなり悩みました。

アトピーでも脱毛器が使える

比較して考えた結果、カートリッジの交換が不要のものが1番コストも手間もかからず良いと思い通販で購入しました。
子供の頃からアトピーがあるので少し不安でしたが、薬の塗布の日にちを調整し、自分で管理できるのでとても合っています。
脱毛器を照射する2、3日前から薬は塗らないようにし、また照射の際に傷が少ないよう日頃から調整しています。
それでも傷が残ってしまっている場合は避けて照射するようにしています。
またホクロもサロンではシールを貼って行うようですが、用意がないので避けて照射するようにしています。もともと中学生の頃から毛深さを自覚し、事故処理をしていたので周りの同い年の女性よりも毛深く悩んでいました。
なので家庭用の光脱毛器では効果がないのではと心配していました。
しかし、1回目の照射のあと1週間ほどでまばらではありますが生えてきた毛を引っ張ると抜けました。
初めてだったので照射漏れもあり1回ではすべての毛が抜けることはありませんでしたが、2回、3回と続けていくと徐々に薄くなり、毛穴の大きさにも悩んでいましたが目立たなくなりました。
ネットのレビューでは2回で効果ありと書いてありましたが、周りの人より毛深いためか、6回目くらいで効果を実感しました。
光脱毛を始める前は毎日カミソリで処理しないとすぐに生えてきてしまうような肌でしたが、光脱毛を始めてからはカミソリで処理する回数が徐々にではありますがグンと減りました。
当て漏れやアトピーの傷で避けていた部分はまだ毛がしっかり生えているので、2年たった今でも脱毛は続けています。

脱毛器は使って良かった

今までアトピーの傷と毛深さで半袖を着ることも、スカートや短いズボンを履くことも恥ずかしくてなかなかできませんでしたが、今では自信を持って好きな服を着ることができます。
処理する回数もかなり減ったので時間にも余裕ができています。
毛深さで悩んでいてなかなか他の美容に取り組むこともままなら無かった状況でしたが、今では他の美容にも取り組む余裕ができました。
サロンで予約を取る必要も足を運ぶ必要もないので時間も気にせず自分のペースでできます。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP